HOMEラーバンテック情報 > 新潟の小さな外構店が本気で目指す日本一の仕事への道のり!第133庭 目隠しフェンス
ラーバンテック情報

新潟の小さな外構店が本気で目指す日本一の仕事への道のり!第133庭 目隠しフェンス

例年より暖かいようで早くも太平洋側ではソメイヨシノの開花がつげらている。だが、振り返れば今季の冬は日本各地で大雪に見舞われたニュースをよく見かけた。新潟市内ではまだ大型駐車場の隅に黒い雪の山が残っている。普段、ほとんど意識することはないが雪に混じった黒い物が多少なりとも漂う中で生活しているのかと思うと毛嫌いしていたマスクが急に素敵なものに感じてしまうのが不思議だ。「今年いきなり来た」と告げた家内はマスクをしながら大きな声で「ハクション」と連呼している。花粉症らしい、ティッシュボックスを抱えた姿を見つめていると目があったので「ご苦労様です」と告げた。

 

住宅部の裏手側に設けた庭。工事は進み最後に目隠し板を取り付けるのみとなっている。画像からも分かる通り、目隠し板の土台はブロックを積み上げ柱を1mで等間隔に立ててある。

 

使用する木目調樹脂板とドリルビス。通常のビスと違って先がドリル状になっているので穴をあけながら入っていく特徴がある。つまり穴が無くともこれを使用すれば簡単にビス留めが可能になる。

しかし問題もある。フェンスの柱は固く、樹脂板は熱に弱い。

 

実際にビスを打ってみると、ドリルビスは回転しながら僅かずつ穴をあけてはいくものの牛の歩み。次第にビスにらせん状に刻まれた溝をなぞって樹脂板が浮かび上がってきてしまう。この先に問題が生じるのでストップ。以前の失敗談だが、実は穴を穿とうとドリルをこれ以上回転させると摩擦熱で高温になってしまい樹脂板が融けてビスの穴の周りが拡がってしまう。つまりビスを留めどもゆるい状態になり風が吹けばカタカタと動いてしまう。

 

 

 

インパクトドライバーの先を取り付けドリルに変えて下穴をあけた後、ビスをうつ事で必要以上の回転摩擦が生じずうまく打ち込める。手順が増えるので時間短縮にはならないがここは正攻法を推奨。

 

樹脂フェンスのジョイント部(つなぎ目)は当て板をあてがい、やはり樹脂製なので下穴をあけてからビス打ちを行う。

 

樹脂板がズレ等なく間違いなく均等均一に配置されるよう切り揃えたコマを配置しながら順にビス打ちを行う。

これにて完成。

劣化に強い樹脂材商品は増え続けている。雨風のある外部では天然木は扱いにくい様だ。昔はフェンス等で天然木も今よりずっと多く使っていた。修業時代の頃は木を丸のこで寸法に合わせて現場で加工した。切った際に出る切り子でくしゃみが止まらない事があった、息苦しさを我慢しながらマスクをつけていたと思うと厳しかったあの頃すらも懐かしい。

今時期は花粉症対策であろうマスクをしている方を多く見かける。症状が強く出る人はかなりつらいようで身近に見ると切実さが伝わってくるほど諸症状が止まらない。大雪と例年より暖かい春、そして花粉の量は関係があるのだろうか。

先日、風が強い日に砂埃でも目に入ったのか痒みが止まらない。帰宅するなり目薬の場所を家内に聞くと、「こんにちは、花粉症さん」と言われた。汚れた手で擦っただけと言っても家内は何故か少し嬉しそうにしている。翌日、家内が入れたのであろう手持ちのカバンに目薬があった。おせっかいと感じたが、何故か目が痒い。

目薬を差していると同僚に花粉症?と聞かれる。首を横に振ると、「そうだよね、今までそんな感じじゃなかったもんね」とありがたくも前向きな返しをしてくれる。うんうんと頷き返しながらもティッシュを抱えた家内がつらそうに「今年いきなり来た」と弱弱しく放った言葉を思い出した。

 

越後職人が手がけた

これまでの仕事が掲載、履歴一覧はこちら

 

越後職人宅の庭づくりをスライドショーで紹介

当店を3分49秒で簡単紹介

ご相談予約はこちら

外構・エクステリア工事の施工アルバム

ラーバンテックのおすすめ商品ラインナップ

ビフォーアフター

ラーバンテック情報

展示場案内

マスコミ紹介歴

ラーバンテックの 想いとこだわり

求人情報

ラーバンテック 代表取締役 福井 俊一

ラーバンテックではお客様からいただいた外構・エクステリアに関するご質問やご要望の声を真摯に受け止め、今後、外構・エクステリアのサービスに反映出来るお店にしたいと考えています。お客様からの声にお答えできた事、教えて頂いた事の一部をご紹介していますので、お庭造りや外構・エクステリアのお店選びの参考にしてい頂ければ幸いです。

詳細はこちら

施工可能エリア

携帯QRコード

英国王立園芸協会日本支部

ラーバンテックは英国王立園芸協会正会員です。

庭ブロ

タカショーが運営する庭と庭をつなぐ無料ブログポータルサイト。庭・ガーデン・エクステリアなど お庭好きの人々が、プロ・一般ユーザーを問わずに集まるコミュニティ。

リフォームガーデンクラブ

タカショーリフォームガーデンクラブは、全国の庭のプロフェッショナルネットワークです。 庭やガーデニングに関してのお悩みやご要望は何でもお聞きします。

自然浴de暮らす

TOEX自然浴商品”生活快適”提案を核に、 エクステリアリフォームの「ブランドづくり」と「専門店支援」を推進!!

ディーズガーデンクラブ



ガーデンリフォームローン