HOMEラーバンテック情報 > 新潟の小さな外構店が本気で目指す日本一の仕事への道のりは、まず天気から!第91庭 中庭、天然石タイル
ラーバンテック情報

新潟の小さな外構店が本気で目指す日本一の仕事への道のりは、まず天気から!第91庭 中庭、天然石タイル

仕事中、用意した水筒がすぐ空になる季節になった。
飲んだ分だけ汗になる。
作業後、じっとりと重くなった作業着を脱ぎ
洗剤の匂いが僅かに香るシャツに袖を通してからトラックで帰る。
仕事の事を考えると、夏は好きな季節と言えないが
夏ならではのさわやかな瞬間もある。



今日はいつもと違って四方を囲まれた中庭での工事。
事前に貼っておいたタイルの目地を埋める仕上げ作業。



タイルの目地埋めはタイルも周りも目地材でひどく汚れる。
汚れがおちにくい個所は事前にガムテープを貼っておくと、作業は簡単、綺麗に仕上がる。



タイルは水が貯まらないようにわずかに片側を持ち上げ勾配を設けている。
目地埋め前に持ち上げた1.5mm程の部分もしっかり事前確認。



いよいよ、目地材の埋め込み。
気になる所から始めるのが小心者、私のいつものやり方。



DSCF8856順を追ってメインのタイル上部。
タイル目地は弾力のあるゴム製のコテを使う。
コツは材料を擦り付けて目地の奥までしっかり入るようにコテを動かす。



DSCF8860入れきった頃には目地材はどんどん白くなって固まってきている。


 

 


スポンジを使って汚れをふき取る。
冬場と違い夏場は特に乾きが早く、綺麗にふき取る事が難しくなる場合も。

やっぱり小心者な私はここでもかなり急ぐ。



DSCF8879これにて完成。
予定の仕上がり。
終始バタバタしていた仕上げ作業。



一番最後、事前の準備で貼っていたガムテープをゆるやかに剥がす。
汚れが残っていないか一応確認するこのゆっくりした時間でやっと落ち着ける。
おぼえていないが道具の片付けはきっとノロノロしてたと思う

越後職人宅の庭をスライドショーで紹介

 

 

越後職人が手がけた

 

これまでの仕事が掲載、履歴一覧はこちら


当店を3分49秒で簡単紹介

ご相談予約はこちら

外構・エクステリア工事の施工アルバム

ラーバンテックのおすすめ商品ラインナップ

ビフォーアフター

ラーバンテック情報

展示場案内

マスコミ紹介歴

ラーバンテックの 想いとこだわり

求人情報

ラーバンテック 代表取締役 福井 俊一

ラーバンテックではお客様からいただいた外構・エクステリアに関するご質問やご要望の声を真摯に受け止め、今後、外構・エクステリアのサービスに反映出来るお店にしたいと考えています。お客様からの声にお答えできた事、教えて頂いた事の一部をご紹介していますので、お庭造りや外構・エクステリアのお店選びの参考にしてい頂ければ幸いです。

詳細はこちら

施工可能エリア

携帯QRコード

英国王立園芸協会日本支部

ラーバンテックは英国王立園芸協会正会員です。

庭ブロ

タカショーが運営する庭と庭をつなぐ無料ブログポータルサイト。庭・ガーデン・エクステリアなど お庭好きの人々が、プロ・一般ユーザーを問わずに集まるコミュニティ。

リフォームガーデンクラブ

タカショーリフォームガーデンクラブは、全国の庭のプロフェッショナルネットワークです。 庭やガーデニングに関してのお悩みやご要望は何でもお聞きします。

自然浴de暮らす

TOEX自然浴商品”生活快適”提案を核に、 エクステリアリフォームの「ブランドづくり」と「専門店支援」を推進!!

ディーズガーデンクラブ



ガーデンリフォームローン